松阪駅降りても松阪牛高くて食べれない!そんな時には3000円程度で牛肉も豚肉も鶏肉も味わえるお店へGo!

松阪駅に降り立ったら、やっぱり食べたいよね、松阪牛。
でも実際、松阪駅だから、産地だからといって価格がお得かというと、確かに多少は安いんだけど、やっぱり高くて。
庶民の俺には手が出る額じゃなかった…すき焼きも一番安いので4600円ぐらいで、ステーキ屋とかだといくらかかるか怖くて入れない。
そんな時におすすめの店が、松阪駅南口からほど近い「だるまや」だ。

img_20170109_171646

外観はこんな感じ、居酒屋風だな。

img_20170109_171702

名物の「とりみそあみ焼き」。そうそう、松阪には松阪牛以外に「鶏みそ焼き肉」という別の名物もあるのよね。
鶏だったらおそらく…松阪牛みたいに5000円以上、出費することはないだろうよ、たぶん3000円程度に抑えられるはず。

そんなわけで17時過ぎと、まだ早い時間だったが、入店。
早かったからか、俺以外でいた客は1組。
俺は1人だったが、全然、一人焼肉でも問題ない感じの雰囲気、カウンター席もあったからな。
さっそくメニューを拝見。

img_20170109_173414 メディアを追加

なんと、「和牛カルビ」(1250円)とか「豚ロースゆず焼き」(680円)とか、牛肉や豚肉も味わえるやありませんか!
鶏は全部500円かぁ、安い!

「若とり」と「ヒネ」(親鶏)、和牛カルビと豚ロースゆず焼きの4品、アップルジュースとご飯大(280円)を注文。

しばし待つ…。

img_20170109_172404

まず来たのはヒネ。味噌だれがしっかりかかってるな。

img_20170109_172447

豚も1人前にしては量もそこそこ。

img_20170109_172453

和牛カルビと若とりも来た!1人前でも結構、ボリュームある。

img_20170109_172526

和牛カルビ、サシも入っていい肉質は感じだ。ボリュームもある。この量・肉質で1250円…安い!

img_20170109_172745

しっかり載せてファイヤー!

img_20170109_172441

img_20170109_172657

オン・ザ・ライスで大満足…特徴的な味噌ダレも美味かった。
ちょっとタレの味が濃いから、和牛カルビと豚ロースゆず焼きは塩も選べたから、塩にしてもよかったかな。
それにしても、和牛カルビすごい柔らかかった~満足満足。

また来たいね。やっぱ松阪来て、財布がひもじくて牛肉食えない状況ってのは、何か不安だったからよかった。俺がヘレン・ケラーだとすると、このお店はサリヴァン先生ぐらいのありがたさ?まあそれは言い過ぎか。

img_20170109_203333

お会計は3510円也…クレジットカードが使えたので、カードで決済。
財布がひもじくても、松阪牛で牛肉食いたい人にはオススメの店!

img_20170109_173426

次回は550円の「トロチキ」(手羽元を柚子胡椒風味の煮物)も食べてみるかな!
駅前のKioskで、BOSSのトクホコーヒー買ってドカ食いした罪悪感を少し紛らわせながら、18時19分発の快速みえに乗って帰宅。

場所:だるまや(三重県松阪市京町513-8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

トップページ(低価格ヒルズ)に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です