最新のAndroid OS搭載のスマホの端末代がタダ!?思わずdocomoからY!mobileに乗り換えようと真剣に悩んだ

何気なく入ったワイモバイルの店舗。
というのも、俺のスマホのOSはAndroid 2.2とかなりスペックが低く、最近しょっちゅうフリーズするからYo。
2011年ぐらいに買った機種だから、まあ仕方ねえか。
と思ったりもしてYo。
んで「ソフトバンクとかに機種変しようかな」とか思ったりするんだが、docomoとそんなに大差あるんか?とか思っちまった。理由は「キャリアの定額通信プランに加入しないと端末を0円で手に入れられないから」Yo。

docomo、au、softbank全てにおいて、どこも「端末実質0円」ってのを謳っているが、よくよく話を聞くと「ただし、定額通信プランに加入してね♪」っていう条件付きなんDa。

俺は3大キャリアが用意してる通信網ってのは、全然安くないなって思ってる。
docomo、au、softbank全て調べたこともあるが、いわゆる3Gだの4G回線、それをスマホで使い放題にするには、どのキャリアも大体5000〜6000円支払わねえといけねえ。
「高すぎるだろ!」と思って、俺はキャリアの通信網を放棄し、Wimaxの回線を使用することにしてNa。
Wimaxの通信網っていっても、1Gだの7Gだの、毎月の通信量を制限されるのは気が障るってことで、使い放題のWimaxの無線LANルーターに契約した。4000円ぐらいかNa。
月々1500円ぐらいはおトクになるのYo。ルーター持ち歩くのは面倒だが、キャリアが用意している通信容量制限付きのテザリングとか関係なく、パソコンでもスマホでもネットできるからNa。

この生活を長く続けているが、そんなに不便に思わなくもなってる。別に4G回線だろうがWimaxだろうがネットできれば同じだからNa。
ただ、やっぱりハードのスペックについては「もう限界!」って感じの断末魔が聞こえるぐらいの動作になってきた。かといって、キャリアが提供する定額の高い通信網を使用することを拒否している俺への風当たりは強く、大抵、5000円〜6000円の定額通信の料金を払うユーザーについては、端末を新たに新調するのも無料でやってくれたり、月々サポートで割引してくれるんだよNa。
auスマートバリューだっけ、月々1500円ぐらいの割引を24ヶ月ぐらいやってくれたりする。
だが、俺はその恩恵を享受できない・・・どのキャリアもそうだった。キャリアの通信網を使わないユーザーには冷たいんだNa。
だけど!そんな反キャリア定額通信網戦線でネットしている貧しいゲリラ民に・・・なんと・・・ワイモバイルは「あっ、関係ないですよ」と、優しく手を差し伸べてくれたのDa!
「ほんとですか?あんたは女神さまや〜!」と、俺は感激したんだNa。あの、乳出して「ファーッ!」て走ってる女、なんだっけ・・・ああ、思い出したあれDa、ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」の絵に出てくる女。に、匹敵するわけねえが、まあこの現代社会においてはかなりの女神的救済プレーをワイモバイルは実践したといっても過言じゃねえZe。

というのも、なんとワイモバイル女神は「このnexus6は最新の機種なんで無料は厳しいですが、機種変更してくれるのであれば、●●と■■でしたら端末代タダでいいですよ!」と。

これがどれだけすごいことが・・・ここまで読んでくれたお前はわかるか?

わかり易く言うために、docomoを引き合いにだそう。
俺がオンボロのAndroid2.2の携帯を新調したく、docomoに機種変更を申し込んだ時の話Da。
そんときは既に、docomoの料金プランはFOMAではなくクロッシィ料金プランにシフトしつつあってYo。
俺は機種変更で実質0円の端末は無いか?と聞いたんDa。したら「ありません、一番安いものでも・・・こちらになります」と紹介されたのが。
「GALAXY S5」っていうサムソン製のスマホだが。
まあ調べたら中古でも3〜5万ぐらいするなかなかのスマホで、俺のオンボロイド2.2に比べたら、ぜひとも機種変したい所存でございます候ってなわけでYo。
んで、実質5000円ぐらいの負担でそのGALAXYを手に入れられるという話だが・・・そこでdocomoのスタッフが提示してきた条件があれDa、「この月々サポート(約3500円×24ヶ月)を受けていただくには、クロッシィの料金プランに加入しないといけません」とか言われてYo。
しかし、そのクロッシィの料金プランが、非常に高い。
まず、基本使用料とか電話とかの料金だが、FOMAの電話料金プランと異なり、クロッシィの料電話金プランは使用量に応じた従量制ではなく、一律定額のカケホーダイプラン2700円。まず、この条件を呑み込み、と同時に「パケあえる」とかいうデータ通信プランに加入しないといけねえ。
で、なぜかこっちが定額ではなく従量課金制になってて、一番安い「データSパック(小容量)(2GB)」でも3500円なんだが、このパケットを買ってネットするためには何かspモード300円とかにも加入しなくちゃいけなくてYo。
つまり最低でも月々6500円もかかるってわけYo、GALAXYを5000円ちょいで手に入れるために。
そんな犠牲、払えねえだろ?いくら端末が5000円で手に入るからって、最低でも2年間、6500円払い続けるんだZe?しかも2GBの容量しかデータ通信できねえ、制限だらけの通話&ネット生活のために、6500円×12ヶ月でしめて156000円。

それと比較してあれDa、ワイモバイルDa。
ワイモバイルは、月々2980円、10分以内かつ月300回までなら、PHS同士じゃないだのキャリアが違うだの関係なく、とにかく通話無料(超過時は30秒20円・ナビダイヤルは対象外で最初から30秒20円)、ネット定額。
そう、ネット定額であって「ネットし放題」ではないんだNa。2980円のプランの場合、データ通信できるのは1GBまでDa。1GBなんざ、動画とかみてりゃすぐいっちまう。

だが・・・そういう時に活躍するのが、俺のWimax。俺が使ってる月額4000円ぐらいの容量無制限Wimaxだったら、1GB超えればWi-Fi通信に変えればいいから「全然問題ない♪って本当に問題ない♪」(SMAP)って感じDa。
月々2980円でしかも・・・●●と■■、これは最新のAndroid OSを搭載した最新スマホ。
GALAXY S5よりも高スペックの端末、それがタダ、2980円で手に入るなんて・・・すごすぎる!

と思って、すぐにでもワイモバイルに機種変Da!となる前に、冷静に計算してみたZe。俺は友達が皆無だからほとんど電話しねえからYo、docomoのFOMAの、一番下から2番目ぐらいの安いプラン、1500円ぐらいのプランに入ってる。「FOMAタイプSバリュー」(無料通信分2000円含む)だNa。1500円、っていうか3000円か。ファミ割とかひとりでも割で1500円引きになるから1500円。
通話料は252円の月もあるが、2034円も電話してる月もあった・・・まあ、無料通信分で相殺されてるからほぼ0円だ、電話代は。
ケータイ補償お届けサービス380円、留守番電話サービス300円、ユニバーサルサービス料3円。
つまり、実質1500円+380円+300円+3円=2183円、これに消費税で2336円。
ネット加入せず電話だけなら・・・ほとんど電話しない俺にとっちゃあ、docomoの方が少し軍配が上がるように思える。
が、ワイモバイルにすれば高スペックスマホがタダで手に入る。
差額はたった600円、2年間で14400円。
docomoFOMAタイプSバリューは30秒18円、Y!mobileは超過したとしても30秒20円。
ほんとに2336円で済んでるか?クレジットカードに明細を見ると「オマトメセイキユウ10ガツブン」とか5846円になってるが・・・いや、NTT西日本の有線回線3510円を除かないと・・・とか調べてるとYo。
6000円を超えてる月があった。電話が多い月で、docomoに2500円ぐらい払ってる月か。
まあ、docomoのFOMAタイプSバリューを継続している方が月々600円おトクだが・・・視点を変えると、月々600円で、今のオンボロイド2.2から最新のAndroidスマホに乗り換えられるなら。

10年付き合っていたが仕方ねえ、さらばドコモ・・・。
2年後の2016年の12月に、またワイモバイルの2980円から、docomoのFOMAタイプSバリュー(俺の場合約2300円)への機種変も考えてやるからYo。そんときはもう、FOMAの料金プランとか消えてるかもだけどNa。
とりあえず一旦お別れDa。
あっ、でもdocomoで便利だったSMS。
あのショートメールはかなり役立つから、あの機能が無くなるのが惜しいNa。
ワイモバイルで類似の機能がないと確認しないと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

トップページ(低価格ヒルズ)に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です