DHCPリース時間のせい?2日ぐらいしたらガラポンTVに接続できなくなった

前回は固定DHCPを削除して「192.168.1.108」にアクセスしたら接続できたのだけど。
今回、また接続できなくなっちゃった。でも今回はいつもよりスパン長めで、48時間ぐらいは再生できたたかなぁ。何でかわからんけど、確かDHCPを削除するとともに、ルーターの方で、

と、DHCPリース時間ってのを変えたのよ。
これで、4980分、つまり1日と半分ぐらいか、つながったんじゃないかって。
そして4980分経ったから、また「192.168.1.108」に接続できなくなったのではないかと考えた。

この数字の上限は10080、本当は0を入れてずっと使いたいんだけど。
どうやら0は入力できないそうなので。
WRC-1167GHBK2-Sルーターの設定画面から接続端末のIPアドレスなるものが確認できるということで。

ここで前にルーターへ接続していたガラポンTVのアドレス「192.168…」があるのを見つけた。
そんでその情報を固定DHCP設定で加えるために。

もう1回、192.168…を入れて、固定DHCPを有効にして、アドレスバーにそのIPアドレスを入れると。

ガラポンTVのログイン画面が出てきた!
DHCPリース時間にはもう制限されないはず、だってDHCPを固定したんだから。
ガラポンTVも固定されて観続けられる…と、信じたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

トップページ(低価格ヒルズ)に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です