東海道新幹線50周年記念弁当

東海道新幹線が開業50周年ってことで。
名古屋駅でこんな弁当が売っててYo。

20141007070403

買ってみたZe。
パッケージに「名古屋」って書いてるってことは。
静岡で買ったら大阪おでん、大阪で買ったらたこ焼とか入ってんのかNa?

20141007070329

海老フライ・みそかつ・天むすが紹介されてたし。
んで中身はというと・・・

20141007070342

なんと、品目数が多く、バランスいいだろ?
まあ正直いって味は・・・「ぶりかまめし」とかの駅弁を食べたときのような美味も感動も感じなかったけど。
「50th」って刻印が押された卵はいいね。
おにぎりはもうちょいあれだNa、新幹線をあしらった感じにしてほしかったZe。

20141007070351

値段は税込み1000円。
妥当な額かなぁ、50周年だから50円にしてくれ〜って思ったりもするけどね。

新幹線と聞いて思い出すものといえば。
松任谷由実、じゃねえ荒井由美の時だったか、「シンデレラ・エクスプレス」。
東京発、新大阪行きの最終列車の新幹線、当時は「ひかり289号」だったらしいが。
その出発時刻である21時ちょうどをあれDa、グリム童話のシンデレラに見立ててYo。
午前0時に魔法が解けるってことで、二人の愛のある魔法の時間が終わってまた離れ離れになっちまから「シンデレラ・エクスプレス」みたいな、ロマンチックに神聖化しちゃってYo。

ただの移動手段だろうが?何がシンデレラ・エクスプレスだコノヤロー!
シャンデリア・エクスプレスに改造してオペラ座の怪人的な状況にしたろか?
ブラッディー・エクスプレスになっちゃうか(笑)
なんて、僻みやっかみに満ちた独身喪男喪女達の思いを受け止めるような。
そんなキャンペーンもやってほしいよね。
新幹線に乗るのはさ、日曜日の夜の新幹線のホームでラブラブしてる、離れ離れに暮らす恋人達だけじゃなくてYo。
そういう悲しい人達いるんだからNa。
だから50周年を過ぎた今後はYo。
ジョン・レノンのような博愛エクスプレス、キリストのような無償の愛に満ちたアガペー・エクスプレスを目指してほしいNa〜なんて思っちゃったり。

そういや、シャンデリアといえばこの曲だよNa。


One Night Heaven ~真夜中のエンジェル~:Wink

「One Night Heaven〜怖いくらい♪綺麗な空〜♪」「One Night Heaven〜♪今一瞬が♪宝石なの〜♪」ってね。

そんな宝石みたいな夜、ここ最近は・・・体験してないねぇ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

トップページ(低価格ヒルズ)に戻る

One thought on “東海道新幹線50周年記念弁当

brank_news へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です